FC2ブログ

大阪狭山市 金剛で外構工事をしましたpart2(○・_ゝ・○)ノ

週末にデグーのドンちゃんを持って帰ると自宅で飼っている猫と遭遇しました。
猫が襲わないかどうか見守っていると興味津々で近づくものの、飛びかかったりはせずに離れた場所でジッとしていました。
ある時、猫が籠に近づいて匂いを嗅いでいると・・・デグーがガバッと飛びかかるように威嚇したんですね((´・ω・`;))
デグー側も普通に暮らしていたので、お互い慣れているかと思っていました。
窮鼠、猫を噛むとはよく言ったものです。
正にその再現の様でした。
ちなみに今ではお互い視界に入らない様にすることで、お互いが仰向けに寛いで眠っています。

あげている餌に好き嫌いがあることも分かってきました。
乾燥した野菜は入れた瞬間からずっと食べているのに、色のどす黒いペレットは食べようとしません。
掃除する際にペレットが下に落とされているので、嫌いな餌はわざと捨てているのでしょう。
それでも野菜を食べ尽くしてペレットだけになれば、なんだかんだ結局は食べています(゚∀゚)
ペットショップの店員曰く、ペレットも食べるようにしないと栄養が偏ってしまう様ですね。
床材として敷いている草をチモシーといいますが、これもよく食べています。
特に袋から出したばかりは牧場の草の様な匂いがします。

今回も個人宅の外構1式工事になります。

家の横や裏に防草シートを張りました。




隣との境界にフェンスを立てました。


倉庫を組み立てました。


テラスを建てて、防草シートの上に5色や黒砕石を敷きました。




家の玄関から表玄関までスロープ状に土間コンを打ちました。


壁側も簡単にモルタル仕上げをしました。


ポストを付ける為にリブブロックを積みました。


ついに駐車場の土間コンも打ちました。
工事の半分以上が終わった事になります。




スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment