FC2ブログ
flower border

株式会社 陶山工務店のスタッフブログ

今までに完了した工事を随時載せています。

河内長野市 河合寺で法面伐採工事をしました

Category公共工事
今年も入札が2回行われ、3回目の分が今日発注されます。
1回毎に水道、下水、建築、舗装などで何件ずつか発注されます。
発注時期が早い工事ほど金額が大きい事が大半なので、出来るだけ早く当てるのも重要になります。
1回目は全て不発に終わり、2回目も順番に開札されていくんですが下水と水道は全てハズレてました。
最後の舗装の3つの内、1番大きい工事が・・・・・・当たってましたv(o゚∀゚o)v
美加の台1号線なのでメイン通りになります。
内容としては歩道の街路樹の根を切って、防根シートを入れてから縁石を直し、車道と歩道の舗装を直す工事になります。
延長も車道300m以上、歩道500m以上あるので舗装自体は専門業者に任せるカタチですね。
去年は下水と水道の大きい工事が2つも当たったので、今年は当たらないんじゃないかと思っていましたが、とりあえず1つ当たって良かったです。

今回は法面の伐木伐採工事になります。

10日間、雨で全く現場が出来ないままようやく入れました。
着工前の状態です。
何年も放置されていたので完全に藪みたいになっています。




伐採していきます。


処分の際に枝と幹は別物になるので、枝払いをしていきます。


重機で掴みに行くとツタやウルシが生えていました。
ウルシに被れた事はないですが、痒みが凄いらしいですね。


全て刈りきってしまえば完了です。
この後、モルタルの吹きつけで固定するそうです。


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment