FC2ブログ

河内長野市 加賀田で試掘工事をしました(・Д・)ノ

諸事情で三重県伊勢市に「仕事」で行ってきました。
場所は田舎の山奥でコンビニに行くまでに20分程かかります。
作業内容としてはキシラデコールという防腐・防虫材をログハウスに塗る作業だったのですが、家裏側のベランダの屋根にスズメバチの巣が(゚д゚)

かなり出来上がってしまっています。
外から見える蜂の数だけでも10匹を超えていました。
常に飛び回って危ないので早速「プロ用ハチ撃退スプレー」を持って脚立に乗って近づくと・・・
山風が強くてスプレーが届かない(°_°)
本来11m飛ぶスプレーがわずか3m程しか届きませんでした。
かといって近寄りすぎると非常に危険です。
何度か試みたものの断念しました。
次回は装備を整えて挑みたいですね。
ちなみに通販サイトで調べてみると「伸縮式高所スプレー噴射用器具」が売られていますが、値段が3万を超えています。

今回は下水工事をする前に埋設物の確認をするための試掘工事になります。

着工前の状態です。
2箇所掘りました。




いつも通りカッターで舗装を切っていきます。


重機で掘削していきます。


1箇所目は隣の擁壁の基礎を確認しました。


確認が終わり次第、土と砕石で埋め戻して転圧します。


2箇所目はアスファルトの下が改良されていてアイオンが必要になりそうなほど、硬い地盤になっていました。


水道管の位置を確認しました。


埋め戻しが終われば仮復旧します。



2回目の病院の内視鏡検査に行ってきました。
例の大腸に何かが出来ていた件です。
今回は前日の夜に下剤を飲んで、朝食なしで行きました。
当日はまず200mlの何とも言えない味のする下剤を飲み、お茶を100ml飲んだ後、ひたすら歩きます。
この1セットを15分毎に繰り返し腸内を綺麗にしていきます。
自分はひたすらにほとんど誰も通らない廊下を行ったり来たりしていました。
これが5セット終わって確認されたら検査が始まります。
ちなみに看護婦に合格をもらうまで何セットも続きます。
検査中は点滴で麻酔が掛けられて眠った状態で始まりました。
が、激痛で起きました(゚д゚)
2回痛みがあったのは覚えていますが、何が起きていたのかは意識が遠かったので分かりません。
麻酔が本当に効いていたのか疑問ですね。
次に起きた時には点滴も抜かれていて、少し眠い状態でリカバリールームで1時間休みました。
検査が終わったのは15時で6時間に及ぶ検査時間でした。
そして1週間後に検査結果がでます。
これは吉と出るか凶と出るかではなく、凶と出るか大凶と出るかですよね(´・_・`)
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment