FC2ブログ

河内長野市 大師町でマンホール中の下水管補修工事をしました(○・_ゝ・○)ノ

突然、市役所から電話が(゚д゚)
「マンホールの中が経年劣化で割れて下水が漏れている」
ということで急いで向かいました。

今回はマンホール中のインバートの補修工事を行いました。

非常に分かりにくいのですが、水が流れている底の側面に亀裂が出来て外に漏れています。



2ヵ所とも止水セメントで亀裂を塞いでいます。
通常のセメントと違って固まる速度が異常に早く、水を止めずに使えることが特徴です。




普通に暮らしているとトイレが詰まったりすれば、修理屋を呼んだりすることで対処できます。
ただマンホールや下水管に問題が生じてもなかなか誰も気づきません。
定期的な点検や迅速な対応を市が行っていることで、不自由なく生活出来ているわけですね(´∀`*)
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment